【経験者が語る】今すぐに誰でも出来る!6つのゴキブリ対策法


この世から滅びて欲しい生物No.1



どうもこんばんは、すくやです。

今回はこのジメジメっとした湿気の多い
暑い時期から出てくるあいつの話です。


そう、黒い悪魔ことゴキブリ。


先月くらいから秋口くらいまで、
こいつの存在に困っている方も
多くいるかと思います。

かく言う私もそう。

うちの家、決してゴミ屋敷って
わけじゃないんですけど、

最近までめちゃくちゃ出てました。


マジでアホほど出てた。

小さい奴は本当に毎日見てた。


今は色々やった結果もう殆ど出なくなったので、

  • ゴキブリ対策(まだ出てない人向け)
  • ゴキブリ対処法(もう出ちゃった人向け)

の2つに分けて、
経験者から対策をお教えします!

私が遭遇したのはクロゴキブリなので、
チャバネとは対処法が異なる場合がありますが、
基本的な対策は共通するはずなので参考までに。


ゴキブリの種類

まず初めに、家に出るゴキブリって
大体2種類いるのはご存知ですか?

  • クロゴキブリ
  • チャバネゴキブリ


この2種類。
見分け方は色を見れば大体わかります。
まぁマジマジ見たくないんだけどね。

それぞれに特徴があるので一応参考までに。


【クロゴキブリ】

  • その名の通り黒い
  • 大きさは大き目(3cm程度)
  • 幼虫には白い線みたいな筋がある
  • 幼虫の時は赤茶っぽい色をしている
    (この時チャバネと間違いやすい)
  • 主に家に生息する
  • 湿っていてジメジメした場所に住む


【チャバネゴキブリ】

  • その名の通り茶色い
  • 大きさは小さ目(1.5cm程度)
  • 幼虫には背中に2つの黒い模様がある
  • 主に飲食店などの店に生息する
  • 暖かい場所に住む

ゴキブリが出ない家を作るには?

まずはゴキブリが出ない家を作る為の
基本的なことからポイントをお話しますね。

ゴキブリ対策その① 常に部屋を綺麗にしておく


まずは当たり前のお話。


ゴキブリは塩と油以外何でも食べます。
カラス並に何でも餌にするので
人の髪の毛やちょっとした食べカス
当然餌になります。

そしてゴキブリは
部屋の隅とか端っこを歩く習性があるので、
部屋の隅や端は特に綺麗に保つよう、
日頃から掃除を心がけて下さい!!


あとクロゴキブリの場合は
水回りもめちゃくちゃ注意した方がいい。

圧倒的に水回りに出る可能性が高いので、

  • 流しに食器を溜めない
  • 流しが濡れていたらしっかりと拭き、
    濡れたままにしない

が、大切。


特に流しのネットのゴミは基本的に
毎日捨てて下さい。
うちはこのネットの中でゴキブリが死んでたことがあります。


そんな映像見たくない方は是非に!!!!


チャバネゴキブリの場合は
新聞紙や段ボールに卵がついている場合が
あるので、いらない新聞紙や段ボールは
早めに捨てておくのが吉。

あと暖かいところを好むので、
コンセントに溜まってるホコリとかは大好物。


テレビ裏やインターネットの配線、
コンセント周り

ちゃんと掃除するようにしましょう!!!


こういうコンセント周りで部屋の隅とかは要注意!


キレイ好きが最後に勝ちます!!!


ゴキブリ対策その② 生ゴミの処理をしっかり行う

これは①とちょっと被ってるんですが、

皆さんは生ゴミって
ちゃんと密閉できるような生ゴミ用のゴミ箱
に入れて捨ててますか?

毎日捨てるから大丈夫って人も
ゴキブリは夜行性なので、
自分の知らない所で繁殖している
可能性もあります。


個人的には常に密閉されたゴミ箱に入れるのが
重要だと思ってます。


生野菜の皮、特に玉ねぎの皮とかは
ゴキブリの大好きな臭いなので、
袋に入れた上で生ゴミ用のゴミ箱に入れるのも有効。


とにかく生ゴミって1番臭いが強いので
それを防ぐのが大事です。


うちは生ごみだけはこういうちゃんとしたゴミ箱に入れてます

私は生ゴミ用のゴミ箱に、
たまにファブリーズぶっかけてます(笑)

その上からゴキジェットぶっかけるのもあり。

ゴキブリ対策その③ あらゆる栓を塞いで乾燥


お風呂とか洗面台の栓って皆さんどうしてますか?
え?開けてる??


今すぐ栓して!!!


ゴキブリは配管から普通に上がってきたりします。

2階でも関係ないです。
(排水溝から出てきた経験あり)

さっきも言った通り、
水回りは特にクロゴキブリの活動が活発なので
要注意。

出来る限り栓はしておいた方がいい。

あとお風呂場の乾燥機、
お風呂上がったら消しちゃうと言う方。

お風呂は適度に湿気があって年中暖かいので
格好の巣穴になりやすいです。


出来る限り風呂場を乾燥させる


これ重要。

また、部屋も締め切ってると
空気が悪くなったり、湿気が溜まったりするので
定期的に換気したり、ドライを入れたりするのも大事。


とにかく

  • 家を綺麗に保つこと
  • 出来る限り湿気を排除して乾燥させること


これを徹底して下さい!!

ゴキブリ対策その④ 穴を塞ぐ


小さいゴキブリなら
1cmくらいの隙間があれば
余裕で侵入してきます。

特に注意したいのがこういうところ。

  • 流しの下の配管
  • 玄関の床下が繋がってる溝
  • エアコンの配管(外に繋がってる部分)
  • 網戸の穴

などなど。


ありとあらゆる
外と繋がっていそうな所を塞いで下さい。


養生テープを貼ったり、

隙間が大きい所は
100均で売ってる緩衝材(プチプチ)を入れて
テープで塞ぐとか、

エアコンの外配管に細かな網を被せるとか、

方法は色々あります。

流しの下の配管はこんな感じでガッチガチ(笑)
流しの上の方も隙間があるので隙間を埋めてます


とにかく侵入経路を減らす
こと。


ちなみにテープは貼る前に
ゴキジェットとか噴射してからの方がいいと思います。

ゴキブリ対策その⑤ 市販のアイテムに頼る

まぁ上の説明で散々出てるんですが(笑)

世の中にはゴキブリ避けスプレーが沢山あるので、
文明の利器を使うのも大切。

  • ゴキブリがいなくなるスプレー
  • ゴキジェットプロ

ゴキブリは部屋の隅を歩く習性があるので、
上のスプレーを

部屋の隅や、テレビ裏、
冷蔵庫の下や玄関回り、水回り

に吹きかけておく。

そうすることで
ゴキブリが寄り付かなくなる可能性は高いです。

ゴキブリ対策その⑥ ゴキブリの嫌いな匂いを発する


ゴキブリの嫌いな匂いを発しておく
っていう手もありますね。

ミントとかレモングラスとかハッカとか、
スパイスやハーブの匂いが苦手なので、

そういうアロマや芳香剤を使うってのもアリ。


これはまだ部屋で
ゴキブリを見てないって人向けです。

部屋にゴキブリが出始めてたら
ほぼ意味ない
と思って下さい。


まだ1度も家でゴキブリを見ていないのであれば、
この方法で

とにかくゴキブリを寄せ付けないような家作り

を徹底して下さい。

まとめ

今回は

「ゴキブリが出ない家を作るには?」

をテーマにお話しましたが
最後にポイントをまとめてお話しますね。


①とにかく掃除
→常に部屋を綺麗にしておくのが重要

②生ごみの処理をしっかり行う
→生ごみ用のゴミ箱を用意することを推奨

③乾燥も大事
→水回りを乾燥させ、湿気をなくすことが
 クロゴキブリ対策になる

④隙間を塞ぐ
→配管など、外と繋がる部分は特に重要

⑤スプレーを使う
→ゴキブリが出る前にスプレーを使うのも有効

⑥匂いで撃退
→スパイスやハーブ系が有効


これだけじゃまだ安心できない!

とか

もう出ちゃってるんだよ!


って方は次回ご説明しますので
そちらを参考にしてくださいね。

それではまた次回~!


タイトルとURLをコピーしました