子供時代にこんなのが欲しかった!「王子様のくすり図鑑」が最高に為になる!




アプリゲームのような最高クオリティ薬図鑑参上。



どうもこんばんは、すくやです。


私は月に2回は病院に行く位
身体ボロボロ系オタクなんですけど(笑)


そんな病院とお友達な私も知らなかった、
素晴らしい本を先日知ってしまいました。

それがこちら。



なんだこれは!!!!?

ということで、今回は

「王子様のくすり図鑑」

について推していきたいと思います♪

「王子様のくすり図鑑」とは?

薬学博士でもあり、アミューズ所属のアーティストでもある
「木村美紀」さんが書かれた子供向けの薬図鑑のことです。


ただ薬の名前や効能を書いた本ではなく、
薬と病原体をキャラクター化し、

魔道士や戦士になった薬のキャラクター病原体モンスター
登場するファンタジーな世界観で描かれています。


51種類の薬と、15種類の病原体を網羅しつつ
可愛らしいキャラクターと世界観で楽しみながら
薬の知識を身に着けることの出来る新しい図鑑になっています♪


登場する疾患と薬の例

  • 発熱・頭痛:カロナール
  • インフルエンザ:タミフル
  • おたふくかぜ:おたふくかぜワクチン
  • 吐き気:ナウゼリン
  • 下痢:ロペミン

などなど!

キャラクターデザインは松浦聖さん

この図鑑のキャラクターデザインを担当したのは松浦聖さん。

様々なゲーム制作にも関わってきたデザイナーさんです。


代表的な作品

『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』(スクウェア・エニックス)
『モンスターガーディアンズ』(コナミ)
『マジカルバケーション』(任天堂)
『ブレイブリーデフォルト』(スクウェア・エニックス)
『リトルノア』(Cygames)



ツイッターの画像を見てもわかる通り、
めちゃめちゃ可愛いデザインですよね♪

これなら子供も興味津々で図鑑に夢中になること間違いなしだし、
むしろ大人も楽しんで一緒に勉強することが出来そうです!

「王子様のくすり図鑑」はどこで購入できる?

現在出版社では品切れ中となっていますが、Amazonや楽天市場で購入可能です!


○ Amazonはこちら

○楽天市場はこちら


その他書店やオンラインショップでも購入可能ですよ♪

ちなみにもう少し中身が見たい!って方は
この本の販売サイトに行けば少しだけ立ち読みが出来るので
是非活用してみて下さい♪


☆立ち読みはこちら

関連シリーズも気になる!

著書である木村さんは他にも関連シリーズをいくつか出版しています!

王様のくすり図鑑

くすりに特化した絵巻物的な図鑑。

いつも飲んでいる薬がどのような働きをしているのか、
王子様のくすり図鑑と同じように全58種類のくすりをキャラクター化し、
わかりやすく解説してくれています!

購入はこちら!

Amazon楽天市場出版社オンラインショップ

皇帝の漢方薬図鑑

こちらは漢方に特化した図鑑。

こちらも全54種類の漢方をキャラクター化し、ポイントを絞って解説。
加えて生薬30種類を写真付きで解説してくれています。

購入はこちら!

楽天市場出版社オンラインショップ

まとめ

薬嫌いなお子さんがいる家庭でこの本を購入してお子さんと一緒に楽しく学んだら、
もしかしたら自ら薬を飲むようになってくれるかも知れません。

私みたいな30代女子には漢方の知識も大事ですよね~!(笑)
ちなみに私は漢方の胃薬を常用してます(笑)

まるでアプリゲームみたいな可愛くてポップなキャラクターで
楽しみながら薬の知識も得られるなんて、最高ですよね♪

自身の為、お子様のために是非1冊如何でしょうか?
体調管理も推し活には重要ですしね!


元気な体でレッツ推し活♪

タイトルとURLをコピーしました