壁に穴を開けずにポスターやブロマイドを貼る3つの方法



一生推しを眺めていたい。



どうもこんばんは、すくやです。


自分の周りの人が全員推しに見えたらいいのに。

って思うこと、少なからずあると思います(笑)
ただそれは物理的に無理。


ならばせめて平面だけでも推しを眺めていたい!!


オタクなら誰しも思いますよね・・・!

オタクでなくても


家族や恋人と撮った写真を貼りたい!
でもうち賃貸…!!


なんてこと、あると思います。

かく言う私も現在一人暮らしの賃貸アパートで
暮らしているので壁に穴は開けられない。
しかも棚にはもうスペースがない。

でも常に推しを眺めて元気出したい。

そんな、私と同じような方のために
今回は私が試行錯誤した結果行き着いた

「壁に穴を開けずにポスターやブロマイドを貼る3つの方法」

をお教えしたいと思います!


方法その①マスキングテープで貼る

最近はどこにでも売ってるマスキングテープ。
要は普通のテープより剥がれやすいテープで貼る
という方法ですね。


利点
  • 非常に安価(100均等で売ってます)
  • 剥がれやすいので壁を傷つける可能性が低い

欠点
  • とにかく剥がれやすい


剥がれやすいということは、
普通に飾ってる写真も剥がれるんですよね。

当たり前すぎて最早何も言うまいって感じなんですけど。

短期間で貼り替えるとかなら有効かもですが、
当たり前にベロベロ剥がれて心が折れます。

あと凹凸のある壁(うちもそう)とかだと
そもそもくっつかないという悲しみ。

方法その②クリップとマステと磁石で貼る

書類を何枚かでまとめたりする
あの銀色のクリップ。

あれをまずマステで壁に貼ります。
その上から写真、その上に磁石という感じで、

クリップと磁石で写真を挟む

という方法なんですけど。
(写真を参考にどうぞ)


利点
  • こちらも安価
  • 磁石で貼っているのでマステのみよりは剥がれにくい

欠点
  • 磁石が弱いとそもそもくっつかない
  • クリップのせいで余計デコボコする


まぁ、マステが剥がれるような壁だと
そもそもトライすら出来ないんですけど…。

これ実際にやってみたんですけど、
いやー…クリップに磁力がない!!(笑)

なのでそもそもくっつかない、
みたいなことも起こります。


私が貼ろうとしていたのが
A4サイズのポスターよりちょっと厚めの紙
だったので尚更貼れない(笑)


結局上からマステで更に補強することになるのと、
クリップのせいで写真に変な跡がついたりする
可能性があるのでこれもあんまり…という結果に。


方法その③天才アイテム「ひっつき虫」と磁石で貼る

はい!!満を持しての登場です!!!!!
これ!!!!!!


あの
天下の文房具のメーカー・コクヨ様
が出してるこのアイテム!!


その名も

「ひっつき虫」


これがマジですごい。天才。


上の写真のパッケージに書いてあるように
ソフト粘着剤になっていて、
1つ1つ分かれているので
必要な分を取って使うんですが



感触はただの紙粘土(笑)



とても懐かしいこの感触(笑)
最初は硬いので、自分で指でこねて柔らかくします。

ここからは私なりの方法をご紹介します!


①こねて柔らかくしたひっつき虫に
100均等で売っている超強力磁石を埋め込む


②それをそのまま壁にくっつける

③その上にポスターを置く

④超強力磁石をポスターの上に置き、
ポスターを磁石で挟むようにする



完成!!!!!


全っっっ然剥がれない。



私の家のポスター、
もう1年近く貼ってますが
一度も剥がれたことがありません。


しかも剥がす時は超簡単。


本当にただの紙粘土みたいな感じなので、
こんな感じでゆっくり壁から爪か指の腹で剥がせば大丈夫。


跡も残らないし、穴も開かない。
その上紙粘土だから(実際違うんだろうけど)


こねればまた普通に使えるし、
形も量も自由に決められる。



壁に貼るって用途だけじゃなく、
花瓶とか小物の固定・滑り止めにも使える。

これを天才と言わずして何を天才と言うのか。



しかも55個入って、

価格が【330円】(税抜)


やっっっっす!!!!!!!!!!


これで壁に推し飾りたい放題です!!!
ブロマもポスターもちょっとした厚紙もチェキも
飾り放題とかもう実質タダみたいなもんです!!(笑)


結果、うちの家の壁は今こんな感じになっています(笑)

壁に貼られた沢山の推し達・・・!


最早言うまでもありませんが一応まとめ。

利点

  • 他と比べると少し割高に見えますが、
    量を考えると全然安価
  • 100均の磁石を合わせると
    めちゃくちゃ剥がれにくい
  • 自由に形と大きさを変えられるので、
    様々な大きさのものを貼れる
  • 剥がれにくいのに、剥がす時は超楽ちん♪
  • 紙粘土状なので、何度でも再利用できる
  • 紙状のものだけでなく、
    小物や花瓶等の接着にも使える
欠点
  • 何でも貼れるので調子に乗って
    貼りまくると壁の余白がなくなる(笑)

ひっつき虫はどこで買える?

ひっつき虫はLOFT東急ハンズ等で
販売されています。
私は都内のLOFTで購入しましたよ♪

近くにお店が無いという方は以下の通販サイトをどうぞ!



パーフェクト推し活ライフを送りたい人は
今すぐ買いに走って下さい!!!!
勿論家族写真とか恋人写真を飾るのでもいいと思います♪

私は推しを飾りますが!!


マジで天才アイテムすぎて熱く語りすぎました(笑)

皆さんも是非お試しあれ~♪


タイトルとURLをコピーしました