まるで平安時代の旅館!?「御所 社乃森」が最高に気になる!




雅すぎて行きたすぎる。



どうもこんばんは、すくやです。



私は学生時代「少年陰陽師」という
文庫にハマってからというもの、
平安時代陰陽師といったものが
大好きなオタクなんですけど(笑)

つい最近では天皇即位礼正殿の儀で十二単が
話題になったりもしましたね。

そんなオタクの心をくすぐる旅館が
徳島県に存在するんです!!!



今回はそんな旅館


「御所 社乃森」


を推していきたいと思います!!!


御所 社乃森とは?

徳島県にある旅館のことで、
平安絵巻さながらの造りをしているのが大きな特徴です♪

昔流行った「映画 陰陽師」に出てくるような
御殿がそのまま旅館になったイメージです。


御所 社乃森の特徴

①広大な敷地と贅沢な客室


敷地面積3000坪を使用しているこの旅館、
何と客室は僅か10室


御殿の造りも檜を使った室内や
御簾(みす)で仕切られた寝室と、
本当に平安時代に来たような空間になっています。


先程のツイッターの画像からもわかるように、
他にも灯りや調度、部屋着の衣服に至るまで
平安の時代考証に基づいて空間演出をされています。


②平安装束を着ることが出来る

空間だけが平安なのではありません!
そこに泊まる私たちも平安時代の人間になれてしまうんです。


それが、「平安装束着付け体験」


平安時代の人々が着ていたとされる衣装を
身に纏うことが出来るんです!


<女性>
・小袿(こうちぎ)
 ・・・平安時代の貴族女性の日常着
・十二単(じゅうにひとえ)

 ・・・平安時代の貴族女性の正装

<男性>
・狩衣(かりぎぬ)
 ・・・平安時代の貴族男性の日常着
・直衣(のうし)

 ・・・平安時代の上流貴族男性の日常着

出典:御所「社乃森」公式ページ



この衣装を纏って写真を撮れば思い出に残ること
間違いなし!!


陰陽師に憧れを抱く私的には
正直女子でも「狩衣」を着たいんですけどね・・・!(笑)


③平安遊びが出来る

恐らく令和を生きている人はあまり
知らないであろう

「平安遊び」が体験できます♪


平安遊びとはその名の通り、
平安時代に貴族の中で流行った遊びのこと。

社乃森では2種類の平安遊びが体験できます。


1.お香遊び

平安貴族が自ら調合したとされるお香を焚いて
その香りを楽しんだり、3種類のお香のかぎ分けを楽しむ遊び。

2.投扇興(とうせんきょう)

扇を飛ばして的に当てる遊び。
京都の旅館でも舞妓さんと遊ぶ様子が
たまにテレビでも放送されてたりするので、
こちらの方がご存知の方が多いと思います。


④神楽舞を鑑賞できる

平安時代の舞を鑑賞できます。
夕暮れ時に観る舞は幻想的で雅なんでしょうね・・・!!!

出典:御所「社乃森」公式ページ


中々普段見られるものではないので、
最高に贅沢な時間を過ごせそうですね♪


宿泊プラン

宿泊プランは「一般室」「特別室」
分かれています。


○一般室
全部屋50畳以上。
和室居間+広縁+着替の間、シャワー、お風呂、
トイレ(ウォシュレット)、洗面台2か所

○特別室
一般室と同設備に加え、最高級木頭杉使用内装、
特別室特注内風呂、特別室専用庭付き。


流石客室10室。
一般室と言えど超広いですね(笑)

そしてお値段はこちら!

<一般室>
1名:55,800円
2名:39,500円
3名:36,000円

<特別室>
1名:111,600円
2名:79,000円
3名:72,000円


※2019年10月現在(税込)


ちなみに部屋にテレビはないのでご注意!
平安時代の気分を味わうための配慮ですね~。

宿泊の値段は流石に少しお高めですが、
一生の思い出になること間違いなしだし、
3名で泊まるのであれば全然手が出せそうな値段です♪


御所 社乃森の詳細

旅館の詳細は以下!

住所:
〒771-1508
徳島県阿波市土成町宮川内落久保71-2

電話:088-695-5846

予約(空室状況)についての問い合わせはこちら

公式サイト:
 http://yashironomori.jp/


慌ただしい都会の喧騒や日常から離れて
たまにはゆっくりとした時間の流れと
雅な世界を楽しむのも良いのではないでしょうか。

恋人との大切な記念日や友人との女子会のために
皆さんも宿泊してみては如何でしょうか?


そして何より
刀剣乱舞や陰陽師オタクには
是非行って頂きたい。
絶対最高の時間になるはず!(笑)


私もいつか平安貴族になる為に徳島県に行きたい!!(笑)


今回はこの辺で~!


タイトルとURLをコピーしました