メサイアに替わる新たな舞台「HELI-X(ヘリックス)」が気になる!


心機一転

どうもこんばんは、すくやです。

私はことあるごとにメサイアのお話を
しているのですが、メサイアは現状新規で
何かを行うことが発表されていません。

メサイアの刻シリーズと言われていたシリーズが
完結した結果、もうこのままフェードアウト
していくとファンの間では噂されています(悲しみ)

もうメサイアのような魂のこもった熱い作品は
観られないのか・・・!と嘆いていたところに
この発表。


「舞台・HELI-X 
 新プロジェクト始動」


こんなの気にならない方がおかしい!!(笑)

ということで、今回は2020年12月に公演予定の

「舞台・HELI-X(ヘリックス)」

についてお話していこうと思います。

HELI-X(ヘリックス)とは?

HELI-Xとは上記でもお話した通り
2020年12月に東京と大阪で
それぞれ公演が予定された
完全オリジナルの舞台になります。

メサイアとの関係性は?

舞台の内容に関係があるかは現状わかりませんが
(おそらく関係ないと思います)
なんとと言ってもこの舞台

脚本・演出が舞台メサイアと同じ人

なんです!!!

脚本は「毛利亘宏」さん
演出は「西森英行」さん

数多くのメサイアの舞台を作り上げてきた
この2人が再びタッグを組んで新たな舞台を
創るなんて、メサイアファンとしてはたまりません!!

ちなみにそれだけではないんです。

なんと、舞台には欠かせない

・音楽
・ヘアメイク
・殺陣

などのスタッフさんもメサイアに携わっていた
方々で構成されてるんです!!

衣装担当は異なるようですが、
ビジュアルを見る限り個人的に
メサイアに寄せているような気もします(笑)

もうこんなの実質

「第二のメサイア」

と言っても過言ではない(笑)

キャストもメサイア!?

そして最も重要とも言えるキャストも
勿論メサイア推し!(笑)

主演は

玉城裕規さん
(メサイアでは周康哉役)
菊池修司さん
(メサイアではラスール役)

と、どちらもメサイアの舞台で活躍した方ですね。
他にも輝馬さん(メサイアではガラ役)も
出演するようです。

ただ勿論メサイアではないので、
新たなキャストも大勢いますし、
今回は女性も出演するようです!
(メサイアは世界観的に
男子キャストしかいませんでした)

詳しくは公式サイトをご確認ください♪

舞台・HELI-Xってどんなお話?

まだ公演前なので詳しくはわかりませんが
どうやらまた架空の世界のお話のようです。

公式サイトを見る限り、

「HELI-X」と呼ばれる
 特殊能力を持った者

「螺旋機関」と呼ばれるその特殊能力を
 使った犯罪(HELI-X犯罪)を専門に扱う
 警察のような者

「ブラックブラッド」と呼ばれる
 裏社会を牛耳るマフィア

この3種類に属する人々の群像劇になるようです。


WEBCMはこちら♪

舞台「HELI-X」web CM

公演日時・場所・チケット情報

公演日時や場所は以下の通り!
座席数は満席状態の席数になります。

<東京公演>
公演期間:2020/12/3(木)~12/9(水)
会場:紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
座席数:468席
座席表(PDF)

詳細日時→
12/3(木)19:00     
12/4(金)14:30/19:00
12/5(土)13:30/18:00
12/6(日)13:30/18:00
12/7(月)14:30/19:00
12/8(火)14:30/19:00
12/9(水)12:30/17:00


チケット:チケットぴあ
全席指定9,800円
東京公演はこちら

<大阪公演>
公演期間:2020/12/12(土)~12/13(日)
会場:大阪メルパルクホール
座席数:1010席
座席表(PDF)

詳細日時→
12/12(土)13:30/18:00
12/13(日)12:30/17:00


チケット:チケットぴあ
全席指定9,800円
大阪公演はこちら


既に売り切れている日もありますので、
気になった方はお早めにチケットを購入下さいね♪

まとめ

脚本である毛利さんが

「僕らのキャリアのすべてをつぎ込む覚悟」

とまで仰っているこの舞台。
実は単発モノではなく「シリーズ」らしいので
余計にワクワクが止まらない!

メサイアと同じ殺陣師さんを起用している
ということは恐らく
アクションもメサイアと同等のものになる
でしょうし、シリーズが続けば
どんどんキャストも増えて、
元メサイアキャストがもっと起用されるかもしれません。


本人達でさえ
「賛否両論の声が上がると思う」
という
かなり攻めた内容らしいので、
その辺りも気になるところです…!

コロナ禍の状況で生で舞台の公演を行うという
ことからもかなりの覚悟を感じます。

もし気になる方は、コロナ感染対策を
しっかりしつつ、舞台に足を運んでみてはいかがでしょうか?


↓ 公式サイトはこちら ↓
 舞台HELI-X公式サイト


私は勿論観劇する予定ですよー!

毛利さんと西森さんの新たな挑戦に
期待に胸を躍らせつつ、12月は

レッツ推し活!!

タイトルとURLをコピーしました